遺言書・相続│遺言書や相続のご相談は弁護士まで

遺言・相続は弁護士に相談

ご意思の実現は、遺言の作成だけでは足りません

大切なのはあなたのご意思を実現することです。遺言を作成する際には、遺言の確実な実行まで見越して準備をしなければなりません。予期せぬトラブルが生じても確実にご意思に基づく遺言を執行するためには、遺言の中で、弁護士を遺言執行者(あなたの遺言の内容を実現する人のことです)として指名しておくのが安心です。

遺言・相続に関する疑問があれば、無料の電話・メール相談をご利用下さい

相続は誰もが経験する問題ですが、遺言書の作成から慎重に対処しないと非常にトラブルになりやすいものです。当職は、電話とメールで、遺言・相続に関する無料相談を行っております。こんなこと聞いてもいいのかな?というようなちょっとしたことでも、お気軽にお問合せ下さい。

なお、遺言を作成するご本人からのご相談だけでなく、ご親族の方からのご相談もお受けしています。ただ、遺言はご本人の意思に基づいて作成する必要がありますので、遺言の作成を当職にご依頼いただく場合には、ご本人とともにご相談にお越しくださいますようお願いします。

連絡先:遺言相談は弁護士に

ご相談から遺言執行まで

遺言・相続に関するちょっとしたご相談から、安心確実な遺言の作成・執行まで、あなたに必要なサービスをご提供いたします。大まかな流れは下の図をご覧下さい。

①遺言の作成など相続の生前対策を考えはじめたとき、遺言の作成方法から、法定相続分・遺留分など、分からないことがたくさん出てくるかと思います。そんなときは、電話・メールでお気軽にご相談下さい。無料、予約不要で24時間お受けてしております。

②、③相続財産をどのように分けるか、遺言の内容をどのようにするかなど、ご相談内容が具体的なものとなりますと、電話・メールでのやり取りでは限界があります。このような場合は、面談でじっくりご相談下さい。ご相談料は30分5,250円となっております。

④ご相談を通じ、相続の内容が固まりましたら、遺言の作成は当職にお任せ下さい。ご依頼者様のご希望どおりの相続の実現のための遺言を作成いたします。もちろん遺言の作成だけでもお引き受けいたしますし、遺言で当職を遺言執行者に指名しておけば、遺言の実行まで安心です。

費用

どなた様にも安心してご依頼をいただけるよう、できるだけリーズナブルで明瞭な費用を設定しております(消費税別)。

電話・メールでのご相談料 無料
面談でのご相談料金 30分5,000円
(遺言作成をご依頼をいただいた場合無料)
遺言書の作成

20万円
※遺言の内容が、特に複雑であったり、特別な調査を要する場合は、依頼者様とご相談の上適正な額を決定します。
※公正証書遺言の場合、別途手数料をご負担いただく必要があります。

遺言の執行 相続財産の額が3000万円以下の場合
30万円+財産額の2%
相続財産の額が3000万円を超える場合
90万円+財産額の1%

連絡先:遺言相談は弁護士に

遺言・相続は弁護士に相談ページ最上部へ"